若狭海遊バザール

へしこちゃん千鳥苑ブログ

2017年11月27日 商品紹介

嶺南の有名なお菓子がセットになりました

今日はお天気もよく、気温が高めですごしやすい一日でしたね。

ご自宅で過ごされた方は、多忙気味の年末を、有意義に過ごされたことと思います。

 

千鳥苑は、今日のこの長閑なお天気とは裏腹に、バタバタしてきましたよ。

やるべきことは早めに終わらせて、早くゆったりと年末を迎えたいですよね。

 

さて、本日紹介いたしますのは、定番商品かと思えば、見慣れぬ組合せが

目を引く、こちらの商品です・・。

 

敦賀の細道 680円

 

見慣れた字体のかたパンは、お隣敦賀の有名店だるまやさんのそれなのですが、

縁起の良いお多福をかたどった横のお菓子はなんでしょう?

かたパンかと思えばそうではないようです。

このお多福は、おなじく敦賀の有名店である紅屋さんの商品らしく、

全国的にも珍しい大豆のらくがん、その大豆も福井産の国産を使用、

型に詰めるは手作業、しかも「福和内第21回菓子博総裁賞」受賞と、

こだわりにこだわりを重ねたらくがんなのだそうです!

恥ずかしながら、このらくがんはAも食べたことがないのですが、

一度食べてみたいと思いました。

 

興味がある方はこの機会に、かたパンも大豆のらくがんも

どうぞお試し下さい♪

 

 

 

かたパンは美味しい上に顎を鍛えてくれると思うA

記事一覧へ