若狭海遊バザール

へしこちゃん千鳥苑ブログ

2018年01月27日 周辺イベント・スポット情報

冬のバードウォッチング

気づけばもう1月の月末。

ついこのあいだ年が明けたと思ったのに、もう2月がやってきます。

ここ数日の日本中で寒波のピークは過ぎたと思いますが、

またもう1・2度くらいは雪が降ってきそうです。

 

今日は、美浜町のお隣、若狭町でのイベントです。

冬のバードウォッチング オジロワシとコハクチョウを観察しよう

2018年2月4日(日曜日)

8:30受付開始 9:00~11:30

集合場所:若狭三方縄文博物館

料金:100円(保険代)

お申し込み・お問合せ:福井県海浜自然センター

 

三方五湖はたくさんの野鳥観察ができる場所として有名どころで、

冬にもたくさんの鳥が越冬しにやってくるそうです。

そのなかでも、真っ白で美しく目を引くコハクチョウと、

翼を広げると2メートルもある夫婦のオジロワシを見ることができます。

特にここ三方五湖は、オジロワシが越冬する日本で最西端の場所だそうです。

見られるかどうかは運次第ですが、合わせて野鳥の会の調査会もあるので、

近くにきてさえいれば見られるチャンスもアップ!

また、講師の人から道具の使い方や観察ポイントなどを指導してもらえるので、

初心者にも嬉しいイベントですね。

定員は30名とありますが、ホームページを見るとまだ余裕はあるみたいです。

ぜひ暖かい格好をして、じっくりバードウォッチングに浸ってみてはいかがでしょうか。

 

 

晴れたらいいなK

記事一覧へ