若狭海遊バザール

へしこちゃん千鳥苑ブログ

2018年04月30日 周辺イベント・スポット情報

王の舞

大型連休の中日の今日は、朝からたくさんのお客様にお越しいただき、

スタッフも対応に追われておりました。

家族連れやバイクで来られた方、バックパックを背負った旅行中らしき外国人など、

様々なお客様で売店が賑わうのは、とても嬉しいことです。

軽食コーナーやバイキングのお問い合わせも、本日たくさんお電話でいただき、

ありがたいことに、お昼を過ぎて2時半になっても、

お食事をされる方にまだたくさんご来店いただいています。

連休にお出かけする所に迷ったら、是非千鳥苑に昼食を食べにいらしてくださいね!

 

連休前後は、ここ美浜町でも様々なイベントがあるのですが、

特におすすめしたいのがこのポスターにもなっている、赤い衣に天狗の面で舞う「王の舞」です。

弥美神社例大祭と王の舞【宮代】

毎年5月1日に行われます。

五穀豊穣を祈念して行われる神事で、赤い衣、天狗の面、鳳凰の冠をつけた青年が、

鉾を振りながら、古い雅楽の調べとともに舞い踊ります。

この弥美神社の「王の舞」は、女性のようにしなやかで美しい舞いですが、

繰り返される立ったりしゃがんだりの動き(そのひとつひとつの動きにも意味があるそうです)

がゆったりしているだけに、とってもハードで、

舞っている人は毎年、舞いも後半になるとフラフラで、

そういうのを見るのも一つの楽しみでもあります。

 

この「王の舞」は、福井県の無形民族文化財に指定されていて、

弥美神社で舞うところが一番の見どころですが、

実は前日や当日の朝から始まっている神事で、

弥美神社で舞うのは後半の方なのだそうです。

 

 

 

是非、美浜町にいらしてください!

 

 

 

少しのんびり休みたいS

記事一覧へ